病院で薄毛治療

遺伝や年齢のために薄毛やハゲを諦めている男性も多いと思いますが、AGA(男性型脱毛症)は病院で治療を受けて治すことができます。
育毛剤は発毛効果のあるサプリなどを飲んでいても、まったく効果が出ないと言う場合、皮膚科や内科、美容皮膚科など、AGA治療を取り扱っている医療機関を受診するのもいいと思います。

 

最近はAGA治療専門のクリニックもあります。
クリニックで治療する場合、プロペシアという薬を処方されます。
最近はプロペシアなどの薬も個人輸入すればネットで簡単に購入することができますが、医師に診断してもらったほうが安心できるし、安全ですよね。

 

美容皮膚科でAGAの治療をするときは、薬の処方に加えて血液検査などもおこないます。
専門クリニックの場合は、プロペシアとミノキシジルの併用や、育毛メソセラビー、レーザー発毛などを取り入れているところがあるようです。

 

まず自分の薄毛の傾向がAGAであるのか、薬を飲んでも大丈夫なのかといったことを見極めて本格的に発毛していくなら、クリニックの受診がおすすめです。
生活習慣や食事管理など、発毛に必要なことをトータルアドバイスしてもらえたら心強いですよね。

 

 

銀クリ aga 効果 薄毛治療の詳しい情報はこちら

 

関連記事