抜けてしまう白髪、心配ない白髪

白髪はたいてい側頭部から始まるというパターンを持っています。そして子どもの白髪やいわゆる若白髪は、やはり遺伝によるケースが多いようです。

 

問題は、その白髪がハゲにつながるかどうかということです。それには、白髪の生えてきた場所が頭のどの部分かを確認すればすぐにわかります。

 

もしあなたの白髪が、側頭部やおでこの生え際からポツポツと出始めたら、まずハゲにつながる心配はないと思ってよいでしょう。

 

白髪だけで終わり、ハゲにはつながっていかないからです。言ってみれば“よい白髪”です。これは、遺伝性の、または、年をとれば誰にでも生えてくる年齢的な白髪だからです。

 

一方、頭のてっぺんから白髪が出始めたら要注意です。これはハゲに直結する心配があります。これは“悪い白髪”です。

 

そこでひとつ注意しておいたほうがいいのは、どちらにしろ白髪は抜かないほうがいいということです。ましてや「おしゃれのために……」といって、また先端部しか白くなっていなくて、根元のほうは黒い“半白髪”まで抜いてしまうのは厳禁です。

 

白髪をとりますか? ハゲを選びますか?白髪だっていいではありませんか。問題はその白髪がハゲにつながるかどうか……なのです。

 

 

銀クリ aga 効果 薄毛治療の詳しい情報はこちら