耳たぶのできものは頭皮の異常サイン

「耳の異常でハゲがわかる」たとえば、ハゲの予備軍である、脱毛が激しくなった人、頭皮が赤茶けてきた人、髪の毛がめっきり薄くなってきた人、抜け毛の先端がパキパキになっている人、などの人たちの耳を見てみると、たいてい耳にできものができているのです。

 

耳の外側に出ている部分全体の中で、とくに耳たぶなどをよく見ると、ポチッと一点、赤い斑点のようなものは見えることがあります。これがくせ者なのです。

 

こういう人はたいていハゲの“資格”を備えている……といってよいでしょう。こういう人たちはなぜか髪の毛にまるで勢いがなくなっています。

 

耳たぶは、ふかふかとやわらかくて、マシュマロのようになっているのが普通です。その耳たぶの一部に、手で触ってわかるくらいの固い部分、つまりグリグリができているというケースもあるのです。

 

グリグリやできものでなくても、耳たぶには髪の弱りのいろいろなサインがあらわれます。何となく色が悪くなったり(赤みが消え、白っぽくなる)、指で挟んでみて弾力がなくなったり、あるいはちょっとした筋(線)が入ったりします。

 

人間のカラダというのは本当によくできているもので、頭皮に異常があると、耳たぶにサインが出て、私たちに教えてくれるのです。だって、私たちの頭は、顔と違って鏡でみることができませんから……。

 

AGA治療を始めて、もう5年は経ちました。

半信半疑でしたが、爆笑問題のCMに希望を抱き、皮膚科に行きました。
当時、医療関係者、特に皮膚科医がAGA治療に関心を持ったようで、地方の小さな皮膚科専門医院でもプロペシアの処方がしてもらえました。

 

ただし、高かった!
1か月分の薬を処方してもらうたびに、診察代を払わなければいけませんでした。
問診なんかいらないし、薬だけください・・・と思っても医者は問診しないと薬は出せないとか言って高く治療費を請求してきました。

 

今は、薬だけ出してくれる病院もありますし、ジェネリックを海外から個人でも買えます。
ジェネリックは一抹の不安はありますが、若い人たちに人気らしい。安いから。

 

最近、ハゲ具合は落ち着いているものの、これ以上の増毛は望めないのかと、AGA治療の限界をやや感じています。

 

最近、私が関心を持っている育毛法を教えます。

最近、関心を持っているのがヘアマックスです。
何か怪しい、と思ったら育毛治療は前に進みません。
ヘアマックスは、確かに効きます。
アメリカで唯一認可されているという、レーザー治療器です。

 

詳しい内容はこちらに書いています。参考にしてください。

 

ヘアーマックス効果は本物 | レーザー照射による最新の育毛治療

 

 

トップページ

 

関連ページ

健康な髪の毛
健康な髪の毛は、一目見ただけでも、青竹のようなハリとツヤ(光沢)が感じられます。逆に不健康な髪の毛は、カサついて見えます。
皮脂の取りすぎ
「皮脂の取りすぎ」「皮脂の出口をふさぐ」手入れは致命的
毎日髪を洗うのはやめて
なぜシャンプーのしすぎがよくないかというと、それは頭皮の脂分を奪ってしまうからです。
眉毛と眉毛の間に髪の弱りが出る
眉毛と眉毛の間にデキモノが出ていたり、肌がカサカサしている人にハゲの兆候が出ています。これは、髪の毛の健康に対するSOSのサインと考えられます。
首筋のコリは髪の毛の赤信号!
首筋のコリ、とくに両側面のスジがコリ出すのも、髪の毛の赤信号のひとつと考えていいでしょう。
ため息ひとつも不思議な前兆現象
ため息というのは、呼吸の乱れです。呼吸が乱れている人からハゲの兆候が見えることがあります。つまり、呼吸の乱れが髪を弱くしているのです。
髪が危ない人におすすめの髪型
白髪が目立ち始めた人には短髪がおすすめです。これは、抜け毛の気になる人にも共通です。そういう人にもやはり短髪がおすすめです。長い毛が抜けると、ショックが大きいのです。
季節によって抜け毛の量は変わる
髪の毛は毎日に抜けていますが、その数は一定ではなく、体調や食生活、気温、湿度、紫外線の強さや量、季節などにより変動しています。
「女性型脱毛」
女性の場合、その薄毛の進行のしかたは男性のような額の生え際やM字から薄くなることはほとんどなく、全体的に間引かれるように薄くなってゆく「びまん性脱毛」の症状がほとんどです。
女性脱毛症の特徴
女性型脱毛症は完全にハゲることなく、ヘアサイクルが繰り返されるにつれて髪の毛が徐々に細くなり、頭皮が透けて見える「細毛化現象」が中心です。
ヘアサイクル
髪の毛をはじめ、体毛にはヘアサイクルという周期があり、成長を終えた髪は自然に抜け落ち、その間に新しい髪が成長して生えかわります。