男女兼用の育毛剤を探してみる

育毛剤の中で、もっともたくさんの種類があるのは、頭皮環境を整えることを目的にした育毛剤です。
これは、健康で丈夫な髪が育ちやすい環境を作ることこそが、育毛への第一歩という原理に基づいています。

 

このほかに、頭皮をしっかり保湿して皮膚を柔らかくするタイプ、毛母細胞を活性化する成分を配合したタイプ、脱毛の原因である男性ホルモンを抑制するタイプなどがあります。
スーパーや薬局で見かける育毛シャンプーや育毛トニック(男性用)は、余分な皮脂を抑えて頭皮をさっぱりと洗い上げるタイプが大半で、一方女性用の製品は、保湿成分を配合して頭皮と髪にうるおいを与えるタイプや、無添加で低刺激のものが多くみられます。

 

男性用の方がさっぱりして気持ちがいいけど、女性でも使っていいのかしら、という方も多いと思いますが、メントール系の香りやサッパリした使用感など、男性に好まれるように作ってあるだけで、シャンプーやトニックの場合女性が使用するのは問題ないと思われます。

 

一部の男性用育毛剤や男性型脱毛症の治療薬などには、女性が触れてはいけない成分が含まれていることがあるので、しっかり確認してから使用しましょう。
パートナーと一緒に使用する場合、男女兼用の育毛剤を探してみるのもいいですよ。

 

 

銀クリ aga 効果 薄毛治療の詳しい情報はこちら

 

関連記事

男女兼用の育毛剤記事一覧

最近は女性用の育毛剤も普通にドラッグストアや通販で売られていますよね。それだけ女性の薄毛も増えているのかもしれません。女性の薄毛でよく聞くのが、びまん性脱毛症という言葉です。びまん性脱毛症っていうのは女性の薄毛に多いそうで、男性のAGAみたいに一部とか特徴的な脱毛の仕方ではなくて、髪が細くなって髪の...

マイナチュレは、女性用の育毛剤で、妊娠中でも使えるくらい刺激が少なく、香りもないため違和感なく使用することが出来ます。女性の場合、多くの方が出産を経験されると思いますが、産後の症状の1つとして「抜け毛」が挙げられます。この抜け毛の症状は、ほとんどの方が経験するもので、ホルモンの働きが影響していると言...

女性も育毛剤を使用する時代です。最近では「男性用」「女性用」の育毛剤を見かけますが、そもそも男性用と女性用の育毛剤の違いはどこにあるのでしょうか?男性と女性ではホルモン量も症状も違います。女性の薄毛の場合は、男性の薄毛のように頭頂部の生え際が後退するのではなく、頭髪全体が均等に脱毛するもので、脱毛部...